16日:アルペンスキー教室

16日(火)に小出スキー場で、全校アルペンスキー教室を行いました。

小出スキー場でまず開講式を行いました。代表者のめあて発表や指導者・ボランティアの紹介などを行いました。

次に、グループに分かれて準備をします。

1年生から3年生は初めてアルペンスキーをする子どもが多いです。

スキー靴のはき方を教えてもらい、自分ではくことができました。

準備ができたら、出発です。

1年生は、次にスキーを取りに行きます。

スキーを付けます。

1~3年生は、スキー場を歩きました。

4年生以上は早速リフトに乗ってスキーをしました。

たくさんの雪がふってきました。しかし、みんな元気です。

3年生は、まっすぐ滑る練習をしました。

1年生も同じようにまっすぐに滑ります。

次に、3年生はボーゲンで滑ったり止まったりする練習をしました。

1年生もだんだん安定してまっすぐ滑られるようになってきました。

雪もやみ、天気もだんだん落ち着いてきました。

晴れ間ものぞき、気持ちがよいです。

こんなに上手に滑られる1年生もいてびっくりしました。

楽しく元気に滑ることができました。

スピードもだんだんとつけて滑ります。

みんなでつながって滑ります。

遠くの景色も見えるようになってきました。

午前中最後の滑りです。

今日のお昼は定番カレーライスでした。元気を取り戻して、午後の部をスタートさせました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です