24日:須原スキー場での全校アルペン教室

22日(月)に須原スキー場で全校アルペン教室を行いました。

1年生の様子です。まず、準備運動です。

下の平らな所で、スキーを一本つけて歩きました。

次は、真っすぐ滑る練習です。

別の坂に異動して、スピードを押さえたり止まったりする練習をしました。

曲がる練習もしました。

午前の練習はここでおしまいです。

昼食は定番カレーライスでした。こんな大盛りをしっかりと食べました。おいしかったです。

午後は、高速クワッドリフトで頂上へ行って練習です。

ハの字で滑ります。

自分で滑られるようになりました。

学校スキー研究会の講師の先生ありがとうございました。

2年生の様子です。2年生は、午前からリフトに乗って滑りました。

まず、慎重にゆっくりと指導者の先生について滑ります。

だんだんと自分で滑られるようになってきました。

後ろの子どもたちもついて行っています。

だんだんとスピードもつけられるようになりました。

とってもいい天気で、全校の子どもたちが楽しくアルペンスキーをすることできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です