20日:第2回スピーチ集会

20日(木)に第2回スピーチ集会を行いました。運動会を前にしてスピーチ集会です。3人が運動会のめあてを発表しました。

6年生の発表です。「始業式に、僕はみなさんの前で団長になると言い、実際に、団長になることができました。1学期の最初にリーダーなどを決める時に、僕に団長がつとまるかな?など少し迷ったけれど、思い切って、団長になることにしました。最初僕は、声が出せるかな?の不安な気持ち、最後の運動会だからがんばろうの気持ちがありました。総合優勝とれるかな?など、さまざまな気持ちが混じっていました。今もずっと感じています。でも最近は、不安な気持ちがなくなってきました。理由は、応援リーダーの6年生が僕を、カバーしてくれているからです。のどがいたくなって声が出せなくなった時は応援リーダーが、グッズ作りには他のリーダーが、困った時にはまた他のリーダーが助けてくれてうれしかったです。白組のみんなも、返事などをすごく大きい声でやってくれるので何回も言わなくて助かっています。本当に最後の運動会にするために(すごくいいメンバーがそろったな。)と思います。赤組は、ダンスはクオリティーが高く、声も負けちゃうくらい、大きな声をだしているけれど、その声のさらに上を、ダンスもさらに上を目指したいです。僕にとって今年の運動会は、最後です。中学では体育祭です。でも、最後の運動会は、協力してくいの残らないような運動会にしたいです。赤も白も負けてもお互いそのがんばりをたたえ、最高の形で終われるような運動会にしましょう。」

4年生の発表です。「僕が運動会でがんばりたいことは2つあります。1つ目は80m走です。手をよく振り、足を大きく動かし、自己ベストを更新したいです。そのために、練習の時から、うでを大きく振ったり、足を大きく動かしてがんばってきました。土曜日は自己ベストが出るといいなと思います。2つ目はリレーです。リレーでは、しっかりバトンを受け取って、他のチームにこされないように前を見て走ります。次の人にバトンをわたす時は『ハイ!』と言ってバトンを次の人にわたしたり、前の人からバトンをしっかりとったりしたいです。そして1位を取りたいです。来年は、応援リーダーになって、応援賞と、優勝をとりたいです。」

2年生の発表です。「私は、運動会でがんばりたいことがあります。それは、50メートル走です。なぜかというと、私は、走ることが得意ではないからです。そのため、体育の授業で先生にコツを教えてもらいました。1つ目は、うでをしっかり振ることです。2つ目は、姿勢を低くして走ることです。この2つを意識することで体が前に進み速く走ることができます。そのコツをがんばってきたらタイムが少しずつ上がってきているので、練習が楽しいです。本番では、練習の成果を発揮して自己ベストを出せるようにがんばりたいです。」

意見タイムです。自分が感想を言える人に並んで言いました。

6年生への感想です。「途中で発表が止まってしまったけれど、最後までやり切り良かったです。」

4年生の発表の感想です。「僕もスピーチを聞きながら、運動会を頑張ろうと思いました。」

2年生のスピーチの感想です。「苦手なことにチャレンジしていてすごいと思いました。」

保護者の皆様からも感想をいただきました。運動会へのめあてを持つことや練習での頑張りを褒めていただいたり、課題を指摘していただいたりしました。運動会に向けて意欲がもてるメッセージでした。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。