27日:3・4年生全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール全国大会出場

26日(日)に3・4年生が全国小・中学校リズムダンスコンクール全国大会に出場しました。

感染禍のために、学校からネットでつなぐ形で行われました。

課題曲の部に出場しました。予選を勝ち抜き全国大会に出場したチームは9校でした。

宇賀地小学校は1番目の発表でした。学校紹介のビデオ、ダンスのビデオが放送され、インタビューに答えました。

残念ながら3位以内の入賞はできませんでしたが、受賞者に拍手を贈っていました。ダンスの質は決して劣るものではありませんでした。甲乙つけがたいほどでした。

大会後感想発表を一人一人がしました。入賞できずにくやしい思いやみんなの絆が深まった喜び、来年の決意などが語られました。

保護者から労いの言葉をいただきました。

大会の様子は、ユーチューブの「全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」でご覧になれますので、ぜひ御覧ください。来年度はどのように参加するかは、子どもたちの願いや思いを大切にしながら考えていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。