お力添えいただいているベルマーク作業

 

8月5日(金)

地域コーディネーターからベルマーク仕分け作業を呼び掛けたところ、地域の皆様5名と高校生6名がご協力くださいました。一つのメーカーのベルマークは締め切り間もないために、今、力を入れています。本日8日(月)夕刻も北部公民館を会場に仕分け作業を進めてくださるとのことです。小出小学校のベルマーク活動に皆様のお力をお貸しいただき感服です。同時に、地域の皆様からアルミ缶収集にもご協力をいただいています。ありがとうございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
SONY DSC

高校生らが教える夏休み学習教室

8月5日(金)

子どもたちが登校し、自分の計画に従って自習する教室を開催しました。2つの部屋に分散して学習し、思い思いの課題を開き、自習を進めました。高校生が相談に乗ったり、のぞき込んで教えたりし、子どもたちの様子をよく見て指導してくださいました。今日は、小出高校・国際情報高校の生徒、合わせて17名が応募・協力してくださいました。地域の先生も3名おいでくださいました。おかげさまで、マンツーマン指導に近い、手厚いサポートをいただきました。皆様、本当にありがとうございました。子どもたちもしっかりがんばりました。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

 

佐梨川クリーン作戦を中学生と佐梨地区コミュニティ協議会とで

8月3日(水)

社会福祉協議会、佐梨地区コミュニティ協議会、小出中学校と連携して小出小学校から佐梨大橋までの土手と右岸・左岸を清掃活動をしました。小出中学校の生徒21名が参加してくださいました。小出小学校校門前で開閉会式を行い、約1時間ほどで空き缶や鉄の棒、紙くずなど数多くのものを拾い、きれいにすることができました。また、プラスチックごみを飲み込んでしまう生き物たちへの影響を少なからず減らすこともできました。本当にありがとうございました。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

 

只見町6年生のチャレンジを紹介します

7月30日(土)

只見町立明和小学校6年生(角田杏さん)のチャレンジを紹介します。地域の方から情報をお寄せいただき、小出駅で出迎えました。

角田さんは、只見駅から小出駅まで国道252号線76kmを自転車で走破してきました。早朝6時、お父様と一緒に出発して正午前に到着しました。10月1日の只見線全線運転再開を祈念する、親子イベントだそうです。暑い中、各駅で休憩をしながらも走り抜いてきた角田さん。自転車が大好きで、「この日午後からも明日も自転車の旅を続ける」とお話ししていました。只見町と小出は只見線の縁で結ばれています。

それぞれの夏休みに

7月27日(水)

75日間、1年生は74日間の1学期修了の日です。感染症拡大のため学級・学年閉鎖を余儀なくされました。終業式では3人の代表児童が運動会の取組や体育科の学習、野菜の世話をがんばってきたと総括しました。TVを通じて「さん付け・あいさつ・よいとこ見つけをしながら、気持ちのよい生活を送りましょう」「自分でできることは自分で挑戦してみましょう」という話と夏休みの生活で気を付けることを聞いた後、各教室で通知表を受け取り、それぞれの夏休みに入っていきました。有意義な夏休みになさってください。1学期間、ありがとうございました。

SONY DSC
SONY DSC

 

佐梨川でおおはしゃぎ

7月25日(月)

1年生は佐梨川で活動しました(生活科の学習)。トラロープで囲われた安全なエリア内で身近な自然と触れ合いを深めました。抵抗を感じながらも膝までの水中を歩いてみたり、石の下に何があるかを探ったり、それぞれが興味と関心に応じて、川と水、水の流れと自由にたわむれました。保護者と見守り隊の皆様から安全確保に留意いただき、活動を見守っていただきました。ありがとうございました。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

地域の皆様に支えられています

先日、地域の方から、カサブランカをはじめユリの花をたくさんいただきました。魚沼市の特産品でもあるユリはきれいな花をたくさん咲かせています。職員玄関から各教室等にまで校内のあちらこちらに飾っています。

休日の朝、通学路上で雑草を刈っておいでのみまもり隊の方がいらっしゃいます。「雑草が繁って見通しが悪いだろうから」との思いからの、全くの自主的な作業です。頭が下がります。

地域の皆様の、さまざまなご配慮に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

SONY DSC

外国の小学校について聞こう

7月19日(火)

2年生国語科「外国の小学校について聞こう」の学習。セネガルの留学生とオンラインで結び、セネガルの小学校についてお話を聞きました。興味をもって参加し、問いかけに対する反応もよく積極性があることをおほめいただきました。JICA長岡デスク国際協力推進員さまのご協力により実現できました。ありがとうございました。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

キャラクターに変身 柘植の木

7月18日(月)

関 富雄 様(学校協働ボランティア・青空みまもり隊)が校門脇にある植栽(柘植の木)を剪定し、変身させてくださっています。目玉や口を付けるだけで表情も豊かなキャラクターに見えてくるから不思議です。キティちゃん、となりのトトロ、ワカメちゃん…、みなさんは何に見えますか?「少しでも子どもたちの楽しみになり、励みになれば」との思いから、毎年してくださっています。休日の朝から黙々と作業される 関 様に頭が下がります。本当にありがとうございます。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

みまもり隊の情報交換

 

7月15日(金)

小出警察署生活安全課 志賀様をお迎えし、青空みまもり隊は情報交換会を開催しました。大島隊長から「大きくとらえ、小さくまとめる」とごあいさつをいただいた後、13名から自己紹介をいただきました。「登校時には鼻血を出した児童の手当てをしたりトイレを貸したりこともある」「あいさつがよく、きちんと歩く様子が見られる」「車が速度を上げがちな朝は特に注意してほしい」「危険を予測しながら自転車に乗ってほしい。ヘルメットをかぶってもらえるとよい」「1年生は帽子が目深になりがちなので、つばを上げて歩くとよい」「横断旗がない箇所については交通安全協会に申し出たい」「不審者情報について解決事案もあるが引き続き広く連携していくこと」などの情報が共有されました。

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC